結婚式の二次会プランナー・幹事代行はお任せ下さい

メイン画像

自然な笑顔が溢れる二次会。アットホームなパーティーはレリッシュにおまかせください。
HOME >>結婚式の日取り選びのポイント

結婚式の日取り選びのポイント

結婚式の日取りを決める際は、招待するゲストの方達の都合や年齢層をしっかり考慮しながら決めたいものです。そこで、結婚式の日取り選びのポイントについてご紹介いたします。

余裕を持って決める

結婚式の日取りは半年前など余裕を持って決めておきたいもの。
お日柄の良い日は式場の予約も殺到してしまうので気をつけましょう。
また、余裕を持って決めておくことで、招待客の方にも前もって知らせることができ、予定も立てやすくなります。突然招待状を送られても、当日に予定が入っている可能性もあるので、きちんと余裕を持って決めておきましょう。

大安吉日

結婚式では、大安吉日にこだわり日取りを決める方もいるでしょう。
また、お祝い事は午前中と夕方が良いとされています。
特に年配の方は、お日柄を重視し、縁起を気にされる方も少なくないため両家で良く話し合いながら決めるといいでしょう。

土日や祝日

平日に結婚式を行う場合、仕事を持っている参加者の方は休みを取らなければならなくなり、迷惑がかかる場合がありますので、土日や祝日を利用するのもいいでしょう。
中には、招待客に迷惑にならないかを考え日曜日の結婚式を控える方が多いようです。
しかし、祝い事であるため迷惑だと感じる方は少ないようなのでご安心下さい。
また、日曜日は式場も安く抑えられることがあるため新郎新婦にとってメリットになります。

結婚式の日取り選びのポイント

このように結婚式では様々な準備をしなければならないのです。
結婚式準備は口コミサイトなどを利用して、実際に利用した感想を聞きながら行うといいでしょう。
また、二人の新しい生活のためにできるだけ結婚式には余分な費用はかけられないという方もいるでしょう。式場によって費用も全く違うものになりますのでそちらも考慮しながら選ぶといいでしょう。費用を節約しても素敵な結婚式を挙げることができるのです。


また、結婚式だけではなく、二次会などの準備も行わなければなりません。
二次会は多くの方が集まり、結婚式とは違いアットホームの雰囲気を演出し、全ての方が楽しめる会場作りをしなければいけません。そんな大事なイベントである二次会のご準備をレリッシュにお任せ下さい。
レリッシュは、結婚式のご準備で忙しい新郎新婦に代わり、二次会の司会代行や会場手配、受付業務などの手配を全て代行いたします。全ての方が笑顔で楽しめるアットホームなパーティーをご希望であれば、レリッシュにお任せ下さい。


ページの先頭に戻る