結婚式の二次会プランナー・幹事代行はお任せ下さい

メイン画像

自然な笑顔が溢れる二次会。アットホームなパーティーはレリッシュにおまかせください。
HOME >>二次会と1.5次会の違い

二次会と1.5次会の違い

結婚式を海外や国内リゾート地で行うカップルが多くなっています。
帰国後、友人などを集めて結婚披露宴までとはいきませんが、お披露目パーティーを行う方が増えているようです。そのような中、近年、口コミサイトでもよく見かける1.5次会とはどのようなものなのでしょうか。
こちらでは、二次会と1.5次会の違いについて少しご紹介いたします。

1.5次会

結婚披露宴と二次会、その中間にあたるパーティースタイルが『1.5次会』と呼ばれています。
海外では挙式後のお披露目パーティーとしてとても人気があります。
自由な構成ができますので、ゲストとの時間をゆっくりと楽しめます。
費用としては、会費制で行いますので立食スタイルのパーティーが多く、手作りスタイルのお披露目会といえるでしょう。その点から考えると、1.5次会というのは新郎新婦とゲストが気軽に楽しめるウェディングであり、形式にとらわれない新しいスタイルです。

二次会

親しい人や結婚式に招待できなかった知人の方々を中心に行われるパーティーを『二次会』と言います。
内容もオリジナリティーがありアットホームな雰囲気となっています。
ゲストを飽きさせない盛り上がるパーティーにしたいと考えるカップルも多いようです。
とくに喜ばれるのが、クイズやゲームといったイベント型の、参加者全員が一体となり盛り上がるパーティーです。ゲストの中には二次会を楽しみにされている方も多いです。こちらも1.5次会と同様に会費制となっています。


二次会と1.5次会の違い

このように、1.5次会・二次会は多くの方が集まる大事なイベントです。
レリッシュでは二次会の会場手配から司会代行まで手がけております。
プロの司会者、専属プランナーがお二人のご希望を形にし、パーティーに彩りを添えるお手伝いをいたします。シンプルな内容のベーシックプランから、写真や映像も楽しめる思い出フォトプランやシネマ演出プランと、充実したおすすめプランを数多くご用意しております。

レリッシュでは老若男女問わず、全ての方が心から楽しめ自然と笑顔があふれるサービスをご提供させて頂いております。結婚式で忙しい新郎新婦に負担をかけぬよう当スタッフが全力でサポートいたしますので、二次会パーティーのことなら、是非レリッシュにお任せ下さい。


ページの先頭に戻る