2次会レリッシュのスタッフブログ|東京近郊の結婚式二次会は会場手配、準備から司会代行、ゲームまでお任せください。

スタッフブログ

HOME >> スタッフブログ

日本で挙式

こんにちは。
2次会レリッシュ小池です。


最近は新婚旅行も兼ねた海外挙式が流行っていますね。

ハワイやグアムなど、
日本ではなかなか見られない素敵な景色をバックに
結婚式が出来るとなれば、人気なのも頷けます。


でも逆に日本で結婚式をする外国人の方って
いらっしゃらないんですかね?

そう思って調べてみると、
香港の一部では日本での挙式がプチブームらしいです。

香港には無い、沖縄や北海道の雄大な自然の中で
結婚式が出来るのが良いのだとか。

欧米と比べて文化の違いが少ない、
っていうのもポイントみたいですね。

ただそれ以外の国の方で、
いわゆる日本的な結婚式に憧れている外国人の方は多いらしいんですが、
いざやろうと思うとしきたりの違いや
そもそも日本語を話せない方を受け入れられる施設が少ないため、
実際に行う方は少ないんですって...。


神様の前で愛を誓うわけですからお手軽にっていう
わけにはいかないと思いますが、
欧米の簡易的なチャペルみたいに海外の方も
しきたりなんかをあんまり気にせず挙式ができる
神社や仏閣があったら素敵なんじゃないかと思いました。


海外の方からすると
しきたりに忠実で堅苦しいよりも
気軽「日本っぽさ」を楽しめるくらいが
丁度いいのかもしれないですね。


以上、小池でしたー!

Update:2016年02月12日(金)18時33分

サプライズだらけの結婚式二次会

こんにちは!
2次会レリッシュ 宮城です。


もう2月です。

早いですね( ̄ω ̄;)
家にあるお正月用に買ったお餅はまだ余っています!(笑)

 

さてさて、先日の結婚式二次会は
サプライズが沢山ありました(^◇^)

 

新郎様から新婦様へサプライズと新婦様から新郎様へサプライズ!

お互いがお互いにサプライズを内密に進めるというね( ´艸`)


進行内容のお打合せの後にお二人からそれぞれ連絡を頂いて、
ほっこりするわぁ~(●´ω`●)ゞと思いながら進行表を見てみると...

 

ん?あれれ?イベントが結構多くて時間がっ!!


お二人のサプライズを合わせると
最低でも15分は時間がかかると想定していないと難しい...。

一人で焦る宮城...(((( ̄▽ ̄;)笑


当然、お二人に相談は出来ないので...
なんとか時間内にご希望を収めて
閉宴できるような進行にちょっとずつ微調整をして
いざ、当日!

 

だったのですが...
当日いきなりゲストのグループが2組
私と司会者の元へいらっしゃって、サプライズを実施したい!とのこと。


ただ、いくら進行を調整したと言っても
時間ギリギリでシビアな進行には変わりないので、
申し訳ないけど、当日だし、そろそろ開宴するし、
ごめんなさいかなぁ~と思っていたのですが、、、


どうしても!とお願いされてその方々の熱意にやられ、
OKしちゃいました!(>_<)

シビアな進行が更にシビアにっ!!笑

 

でもね、サプライズをしたいと言った2組とも
マイクさえあればどうにかします状態だったので...


予備で持っていたCDを準備し、
多分雰囲気的に合いそうだな~と思って流した曲が2組ともぴったりで、
周りのゲストは手拍子もしてくれるし、
サプライズをした方々もBGMが変わったことに気づき
それに合わせて動いてくれたので...

結果、大成功しました(*^^)v

 


時間内に閉宴も出来て新郎新婦様も喜んでくださったので、
終わりよければ全て良しですが、
ご友人が幹事の時はいきなり当日サプライズしたいっていうのは
やめてあげてくださいね。
かなりテンパると思うので...(+o+)


私だって司会者に「さすがに断るのかと思った!」ってびっくりされた位ですから。
急な変更にもいつも対応してもらって、司会者には感謝感謝(。-人-。)

 

でも、サプライズってやっぱり楽しい♪
あの新郎新婦お二人のの驚いた顔...

面白かった( ´艸`)笑

Update:2016年02月06日(土)13時26分

スクリーン

こんにちは。
2次会レリッシュ小池です。

新郎新婦友人が幹事をする結婚式二次会にゲストとして参加したとき、
よく「もったいないなぁ」と感じるのが、
スクリーンが余り使われていない、ということです。

プロフィールDVDなどDVD上映で使用することは多いですが、
それ以外の時には全く使われていないこともしばしば。

機材使用料もかかる会場もあるのに...、
せっかくなら何かに使いたいですよね。

パソコンなども絡んでくるので、なかなか敷居の高いイメージですが、
あまりパソコンに詳しくなくても簡単に活用できる方法があります。

例えば新郎新婦の思い出の写真をスライドショーで流す!

大きなスクリーン一杯にお二人の写真が出ると
会場内も華やかですよね。
パソコンにもよりますが、写真の入っているファイルがあれば
比較的簡単にスライドショーを流すことが出来ます。

あとは披露宴のエンドロールとして使用した挙式の撮って出しDVDなんかを
音なしリピートで上映し続けておくというのもおすすめです。

一度上映した映像でも、音なしなので歓談の邪魔にはなりませんし、
リピート上映されることで見逃した方は何度も見ることができます。

歓談時間中に新郎新婦とお話い出来る人数はどうしても限られるので
新郎新婦と話す順番を待っている間などに
箸休め的に映像が流れているとゲストも手持ち無沙汰にならないですよね。

このような感じでスクリーンを上手く活用すると
パーティに華が出て来くるので、
2次会レリッシュではゲームやインベントの演出にも
このスクリーンをフル活用しています。


幹事を行う予定がある方は
ぜひお試しください。


以上、小池でしたー!

Update:2016年01月30日(土)12時03分


ページの先頭に戻る