2次会レリッシュのスタッフブログ|東京近郊の結婚式二次会は会場手配、準備から司会代行、ゲームまでお任せください。

スタッフブログ

HOME >> スタッフブログ

思わぬ再会

こんにちは。
2次会レリッシュ 小池です。


私達プランナーは新郎新婦とだけでなく、
結婚式二次会当日はお二人のご友人である沢山のゲストの方々とも出会っていて、
二次会を通して本当に多くの人と関わらせて頂いています。


そう考えると確率的にあり得ることではありますが、
たまにゲストの中に知人がいる事も。

以前、幹事としてお手伝いさせて頂いた結婚式二次会でも、
ゲストの中にどこかで見たことのある顔が...!

よく見たら、
私の中学時代のクラスメイトだったトモくんでした♪
地方出身者である私たちが首都圏で会うのは結構ミラクル!

成人式以来会っていませんでしたが、
ちょっと挨拶すると・・・

全然変わってない!懐かしいっ!


その日はサプライズとして、
その場で乾杯の発声者を決めるイベントがあったのですが、
見事トモくんが選ばれたんです!
ご新郎の御友人として、立派に挨拶しているトモくんを見て、
大人になったんだなぁ~と、なんだか感慨深かったです。

パーティ後はご新郎とトモくんのお話しで盛り上がって、
よりお二人を身近に感じることが出来た二次会となりました。


これも御縁ですね。
お二人に感謝です!


以上、小池でした!

Update:2015年06月19日(金)18時51分

テコンドー

こんにちは!
2次会レリッシュ 宮城です。

前回に引き続き、
余興のお話、第二段!

今回の余興はテコンドーのお話です♪

新婦様がなんとテコンドーの副師範だそうで、
余興の内容は
道場の師範と教え子さん達によるテコンドー演武でした。

ちびっこたちの道着姿がとっても可愛らしいこと!(*^_^*)

私、テコンドーってよく知らなかったんですが、
師範が余興の前にテコンドーとはどんなルールなのか、
どんな練習を普段行うかなどなど説明していて、
私もゲストに交じって楽しく演武を観させて頂いちゃいました!

道着の帯より下は蹴っちゃダメなんですって!
なので、ローキックはNG(・へ・)

余興は型の演武や試割などあったのですが、
その試割で、予想外の出来事が...!

板には色々な文字が書いてありました。
弱気、病気、邪気などなど...

悪い気たちをどんどん割っていくという内容の試割!

教え子さん達や師範が次々と板を割っていくのですが
「浮気」と書いてある板だけ誰も割れない...

師範すら割れない...Σ(゜o゜)(笑)

そこで立ち上がったのが新郎様!
見事、浮気を打ち砕くことが出来ました!!


だがしかし、浮気はしつこいですね...

もう一枚浮気と書いてある板が出てきました!!


颯爽と立ち上がった新婦様

ドレスなのにどぉするのかな~と思いながら
ドレスの裾を持ちながら一緒に前へ...

なんと!

裏拳で割りましたよ!!!


ドレス姿で板を割る新婦様...


めちゃくちゃカッコ良かったです!
惚れる(笑)


でも、新郎新婦お二人とも浮気の板を割れて良かった(*^^)v

割れてなかったらどうしようかと思いましたよ!!

新郎新婦様も参加した余興、楽しかったです♪

末永くお幸せに☆彡

Update:2015年06月17日(水)15時24分

だるまさんが転んだ!?

こんにちは。
2次会レリッシュ 鮫島です。

結婚式二次会というと、ゲームをやることが多いですよね。
ゲームといっても、ビンゴやクイズといった定番のものから、
一風変わった企画モノのゲームまで幅広くあります。

2次会レリッシュでもレギュラーゲームとして、
謎解きやジャンケンバトルなどの変わったゲームをご用意しています。

が、
2次会レリッシュ8年の歴史を振り返りますと、
もっともっと、変わったゲームをやった事があったりします。

例えば、、、

 

『自転車レース』
トライアスロンが趣味のカップルの結婚式二次会で、
自転車を持込むので自転車レースをやりたい!
というご希望から、実施したゲームです。

ゲスト5名に新郎を加えた6名が自転車レースに参戦。
予選会&決勝戦で勝者を決めるというレースを行いました。
他のゲストの方は優勝者を予想して、的中すると景品がもらえます。

非常に盛り上がりましたが、
優勝したゲストの方は息が切れて辛そうでした(笑)

自転車を持込むことなんてめったにできないのですが、
実はその後、もう一回やりました。

また機会が来るかもしれません。

 

続きましては、、、
『ジャンケントレイン』
ゲスト同士でジャンケンをして、負けた人は勝った人の後ろに繋がっていき、
最後には何十人ものゲストが一つに連なるというゲームです。

これも新郎新婦の強い希望で実施することになったのですが、
企画で困ったのが景品の渡し方でした。

最後まで勝ち残った人が先頭にいるので、
先頭の人には景品を渡すとして、
その他の人にはどうやって景品を渡せば良いのか。。。
といったところで工夫をこらしました。
詳細は内緒です(笑)

このゲームは、会場の広さが必要になりますが、
ゲスト同士で交流して欲しい、
パーティーに動きを出して盛り上がって欲しい、
といったときにおすすめかと思います。

 

そしてそして、
『だるまさんが転んだ』

昔なつかしのだるまさんが転んだを結婚式二次会でやった事もありました。

「みなさんに童心に返ってもらいたい」
というご要望から、企画。

もちろんそのままだるまさんが転んだをやるとゲームになりにくいので、
結婚式二次会風にアレンジしたルールで実施しました。

当日はもう、なかなかの光景でした。
綺麗に、格好良く、ドレスアップし、
年齢ももちろん良い大人なゲストの方々が、
新郎新婦の声に合わせて、動いたり止まったり。

新郎新婦お二人の狙い通り、
皆さん童心に返って、すごく楽しそうに参加してくれました。

また機会があったら、だるまさんが転んだ、やりたいですね。

 

振り返るとまだまだ色んなことをやったなぁと思い返しますが、
今回はこの辺で。

レギュラーゲームは企画も運営も練り込まれて洗練されてますが、
頂いたご要望で作り上げたゲームもまた違った良さがあって良いものですね。
なんて、このブログを書きながらしみじみと思ったり。

これから結婚式二次会をご希望の方は、
ゲームに関してもご要望ありましたらご相談頂ければと思います♪

Update:2015年06月10日(水)11時02分


ページの先頭に戻る