2次会レリッシュのスタッフブログ|東京近郊の結婚式二次会は会場手配、準備から司会代行、ゲームまでお任せください。

スタッフブログ

HOME >> スタッフブログ

サービス説明のカフェ探し

こんにちは。
2次会レリッシュの鮫島です。

今週末は秋の三連休!
天気も快晴で気温もあたたか!
ここ最近の週末は台風が続いていただけに嬉しいですね。

そんな連休中、レリッシュはとても忙しない日々を過ごしています。
ブライダルシーズン真っ盛りの11月の三連休とあって、夜は結婚式二次会が立て込んでおります。
そして、来年のお客様のサービス説明もご予約いっぱい頂いていて、レリッシュ一同、しゃべりっぱなしです(笑)

サービス説明は池袋のレリッシュにお越し頂くか、池袋から30分圏内を目安に無料出張でも承っております。
今日はそんな出張サービス説明の裏話を一つ。

大体の場合、出張サービス説明は駅でお待合せをしてからカフェに移動してご説明する、という流れで行っております。
いつも苦心するのが何を隠そうカフェ探し。
新宿や渋谷など、よく行く場所はカフェも決まっていますが、そうでない場合はカフェが決まるまでドキドキです。

休日だったり混む時間帯だと、なかなか空いてるカフェが無かったりするんです。
せっかくお時間頂いてるのに、カフェ探しで歩き回る事があっては申し訳ありません。
なるべくそういう事がないように、お待合せ時間より前にお待合せの駅へ行きカフェ探しをしています。

スマホで近くのカフェ情報をチェックしたり、看板を頼りにカフェを探したり。
良さそうなお店があれば、実際に目の前までいって、お店の中をチェック。
空き状況はどうか?雰囲気はどうか?
時間があるときは第三候補くらいまで探します。

ちなみに昨日は銀座でカフェ探しをしてました。
銀座はレリッシュ内でもカフェ不足が深刻なエリアです。
しっくり来るカフェが少ない上に、人も多く混んでる事が多い。
今日こそは良いカフェを見つけよう!と密かに意気込み探してみたところ・・・、
見つかりました!
他のカフェがなかなかに混んでる中、何故かとっても空いていて、居心地も良さそうなカフェ。
これからも銀座でお打合せの際はそのカフェにお世話になりそうです。

Update:2017年11月04日(土)17時34分

ゲストから聞こえてきた嬉しい感想

こんにちは。
2次会レリッシュの鮫島です。


先日の結婚式二次会でのこと。


お見送りで並んでいるゲストの方から聞こえてきた言葉がありました。

「なんか○○(ご新婦の名前)らしいパーティーで良かったねぇ」

なんとなく耳に入ってきた言葉なんですが、それがとっても嬉しくて。
会社への帰り道、なんだかホッコリニコニコ気分になりました。


私は常々、結婚式二次会って難しいなと感じています。
単にワイワイ盛り上げれば良いわけでもなく、
単に変わった演出を行えば良いわけでもありません。
新郎新婦によって、答えは変わってくると思うんです。


そんな私が答えの一つだと思い、目指しているのが
"新郎新婦らしいパーティー"です。

新郎新婦の人柄を少しでもゲストの方に伝えられれば、
「この二人はこの先、ケンカせずに楽しい家庭を築きそうだな」とか、
「新婦が新郎をたしなめつつ、なんだかんだ仲良くやっていきそうだな」とか、
いろいろと想像をして、二人の結婚を自然とお祝い出来るのではないかなと思います。

二人の人柄がパーティーの雰囲気に反映される、
そんな"新郎新婦らしいパーティー"を実現できるよう、
2次会レリッシュは心掛けています。

とは言え、実際のところパーティーが終わっても、それがどうだったかを確認する事って難しいんです。
ゲストの方に感想を聞いて周ることはできないですから。

ですので、実際にゲストの方から、二人らしいパーティーだった、なんて言葉が聞こえてくると、
本当に嬉しいですし、なんだかすごくホッとします。


またそういった言葉を聞けるような、新郎新婦らしい結婚式二次会を開催していければなと思います。

Update:2017年10月20日(金)13時40分

プロフィールDVDの感想を頂きました

こんにちは。
2次会レリッシュ 鮫島です。


2次会レリッシュではプロフィールDVDも制作しています。
何を隠そう、私、鮫島が制作者です。

プロフィールDVDも気付けばもう作り続けてもう11年目。
しっかり数えてはおりませんが、200本程は作っているのではないでしょうか。

たくさん作って慣れていれば、制作時間は短くなりそうなものですが、実はそんな事ありません。
何度作っても、何年経っても、結構な時間がかかります。
曲も変わりますし、写真の枚数も変わるので、毎回、試行錯誤して作っています。

全体の構成はこうかな?
コメントを出すタイミングはこうかな?
写真の動かし方はこれで良いのかな?

自分の感性に響くまで、ちょっとした修正を繰り返します。


そうなると、毎回、完成したときはやっぱり嬉しいものです。
制作中に何度も見ているのに、完成動画をチェックする為に見ているときに、ほんのり涙ぐみながら感動する事もあります(笑)

その後、一度、新郎新婦お二人に見てもらい、修正点を出してもらう訳ですが、
先日、完成品を見た新郎新婦から、

「感動しちゃいました」

とのお言葉を頂きました。
なんとも嬉しい言葉です。

結婚式二次会といったイベントを制作するのも、
プロフィールDVDなど動画を制作するのも、
誰かに喜んでもらえる事はとっても有り難い事です。


結婚式当日、ご両親やゲストの方にもプロフィールDVD楽しんで頂けますように!

Update:2017年10月12日(木)16時40分


ページの先頭に戻る